神奈川オルタナティブ協議会  【オルかな】公式ブログ

市民団体 神奈川オルタナティブ協議会【オルかな】のブログです。

【オルかな茶20 運営会議8、開催しました】

お天気のよい、お散歩日和にも関わらず、参加者10名も集まりました!

2017年度事業計画をみんなで確認、共有できました。


活発な意見交換や近況報告もでき、濃ゆい時間となりました。
オルかなのメンバーはほんと、優しくてまじめ。代表の私はいつも支えてもらっています。

・・・・

今年度からオルかなは、「本当のリカバリー研究」を開始します。
通院服薬、障害認定が前提、のリカバリーではなく、すべてを自分で決めることが当たり前で、いろんな選択肢があること。その中には医療や福祉からの卒業もチャレンジでき、保証されること。もちろん、既存の医療福祉を利用してもよい。チャレンジしてまた戻ってもよい。それが本来のリカバリーであると考えます。現状では残念ながら、そういうリカバリーの選択肢は用意されていません。


減薬するにも、就労するにも、結局は医師の判断や許可が必要で、その判断がなければ、福祉も利用できない。そんな仕組みになっています。医療や医師が悪いというよりも、仕組みの問題が大きいと考えます。


現状を分析し、体験者メンバーの声を発信しながら、制度や地域、市民がどうあるべきか、考えていきます。ご期待ください。


オルタナティブ協議会では今後、リカバリーコーチという伴走者も養成していきます。資格は問いません。
医療福祉の現場で働くみなさまも、ぜひ注目してくださいね。


・・・・

また、常に財政難!のオルかなですが、今後は応援会員さんや寄付金の募集にも力をいれていきます。まずは一般社団法人の申請が目標です。手数料などで10万以上かかります。資金集めのためにイベントもたくさん開催していきます。各会場や、今後は口座振込でも受け付けますので、ぜひご支援よろしくお願いします。


今日は参加者さんの中から2名、応援会員さん入会がありました!着実に応援してくれる人は増えています。


【批判や問題提起の、その先へ】


オルかなは、当たり前の権利や思いを、真正面から、でも楽しく、前を向いて発信します。そしてそんな思いを実現するために、自分たちで場所を創って行きます。


いっぽいっぽですが、オルかなの3年目、今年度もよろしくお願いします☆

各地のイベントにぜひご参加ください。

f:id:al-kana:20170424003128j:plain