神奈川オルタナティブ協議会  【オルかな】公式ブログ

市民団体 神奈川オルタナティブ協議会【オルかな】の公式ブログです。

サードオピニオン会IN二俣川(12月13日開催)のご報告

12月13日㈪に開催されたサードオピニオン会IN二俣川
の様子を報告します。
参加者は8名。平日(月曜日)開催の会としては
久しぶりに満席となりました。

冒頭、MCの中川聡(全国オルタナ代表)から
大阪の30代男性のケースの紹介。
当地の精神科病院に3年間医療保護入院しており、
本人も家族も退院を希望しているにも関わらず
病院側に拒まれている・・・。
本人の希望を実現する方途について考えを述べました。

それでは、参加者の皆さまのおもな発言(大意)です:
・離婚の調停が難航していて、そのためイライラして
子どもへの暴言が抑えきれなくなってしまっている。
・(離婚に関して)行政の支援を受ける関係上、通院している
必要があるので新しい病院に転院してPTSDの治療を受けている。
・(PTSD治療の)カウンセリングを受ける前提として
SSRIの服薬をすすめられている。
もしかして私はひっかかっているのか?と思う。
PTSDは歴史が浅く治療法が確立されていない。
学会のHPを見ると「薬物治療が前提」と5年前とは
逆のことが書いてある。
PTSDを薬で治療するなんてインチキだと思う。
・(カウンセリングの曝露療法について)
僕にも近づけない街、入れないレストランがある。
別にそのことを克服する必要はない。
・トライアル雇用で介護の仕事に就いていたが、
障碍者枠であるために賃金で差別に遭った。
・(差別の件で)労働組合や社労士に相談した。
障碍者のことを安く使える道具みたいに
考えている人がいるのかもしれない。
・いざ自分が差別されると、こんなに嫌なものなんだなと。
・差別があったのは賃金だけだったので残念。
・自分の人生、どこに向かっていけばいいのかわからない。
大義名分がないと前に進めない。
統合失調症の薬に脳を保護する機能があるという言説は嘘。
・総合失調症の人は一人でいることが多く、
一人で思考がぐるぐるしていることが多い。
そうした人にこういう場が必要。
生活保護で生活することに罪悪感がある。家族から責められる。
・日本人の道徳観念のおかしさ・・・イギリスの貴族は
1000年働いてないけれど堂々としている。
現代の日本人の流動資産の半分は家賃や配当金、
日本人の半分は働かずに暮らしている。
働くことを考えないほうがいい。
・(薬物治療について)看護学校の先生から
「なんで合う薬がみつかるまでやらないの?」と言われた。

生活保護を受給している方が抱える罪悪感と
その背景にある日本人の道徳観念についてのお話は印象的でした。
日本人の半分は働かずに暮らしている・・・という発言には
実際、統計的な裏付けがあります。
仏経済学者ピケティは『21世紀の資本』においてフランス
はじめ現代の成熟した資本主義諸国には「プチ不労所得生活者」
とも言うべき人々が多数いる現実を指摘しました。
都心の喫茶店や百貨店など、平日昼間に訪れてもどういうわけか
お客で賑わっていますね。
そうした人々が社会で幅を利かせ、政策的に優遇される一方で
生活保護受給者が人格攻撃の対象になる・・・数年前に特大の
ベストセラーを放ったにもかかわらずピケティが日本の論壇では
いつの間にか取り上げられなくなっている現実と併せて
考えさせられます。

2022年1月のサードオピニオン会IN二俣川
16日(日曜日)および17日(月曜日)の予定です。
参加ご希望の方は神奈川オルタナティブ協議会【オルかな】
Facebookイベントページにアクセスしていただくか、
al_kana2014@yahoo.co.jp までメールください。
(オルかな事務局 黒柳)

 

【ラジオ】代表みつはし、FMやまと『終活Cafe』に出演

12月4日、【オルかな】代表の三橋淳子がFMやまとのラジオ番組『終活Cafe』に
ゲストとして出演しました。

「・・・精神病や精神障碍の方と接していると・・・(中略)・・・
自分もこっちにいたかもしれない、って思うから動かずにいられないというか、
ほっとけないっていうか、明日は我が身みたいなイメージが今でもあって
自分がそうなったときに頼れる場所とか人がほしいっていう一心でやっている
気がするので・・・」

www.youtube.com

(オルかな事務局 黒柳)

サードオピニオン会、12月から2022年1月までの開催のお知らせ

神奈川オルタナティブ協議会【オルかな】が主催するメンタルヘルス
精神医療や向精神薬についての
相談と対話の会・サードオピニオン会IN二俣川の今後の日程です。

・12月12日㈰  ・12月13日㈪ 
【2022年】
・1月16日㈰    ・1月17日㈪

時間はいずれも13:00〜16:00、会場は二俣川地域ケアプラザ、参加費用は1,000円です。
参加申し込み方法など、詳細は下に掲載したリンク先・チラシを御覧ください。
いずれの開催日についても参加を希望される方は予約をお願い致します。

12月12日㈰の詳細・参加申し込み

12月13日㈪の詳細・参加申し込み

1月16日㈰の詳細・参加申し込み

1月17日㈪の詳細・参加申し込み

(チラシは12月12日・1月16日開催のものです)

f:id:al-kana:20211201223718j:plain

 

 

11月8日サードオピニオン会IN二俣川のご報告

11月8日(月曜日)に開催された、恒例の平日開催サードオピニオン会IN二俣川
の様子をご報告します。
今回は4名にご来場いただきました。
MCは【オルかな】代表の三橋淳子、全国オルタナティブ協議会代表の中川聡も同席。

参加者のおもな発言(大意):
・夫婦で生活してきたけれど、妻のほうが生活保護を受けて別居することにした。
・パートナーを守れない自分に対する怒りがある。甲斐性がない。
・整体師をしている。心の問題で体が張っている人にはご協力できるかもしれない。
・元町のヴィーガンレストラン(就労A型で運営)へ行った話。
介護施設のプログラムで高齢者が「ちいちいぱっぱ」をやらされて
「ここは保育園か」と怒っている。高齢者の自尊心に配慮し、彼らの人生経験を
活かせる試みが必要だ。

他には2022年版カレンダーが完成したことが報告され、今月発行された
オルタナティブ通信Vol.9が参加者に配布されました。

中川はブログ「八咫烏」に書いた、
16年連れ添った愛猫アリスを亡くしたことについて語りました。

アリスは睡眠薬ベゲタミンの中毒で亡くなった妻が拾ってきた猫。
死の数週間前から食べることができなくなっており、
心の準備ができていたのでショックはあまりなかった。
ハアハア言っていたのは最後の10分ぐらい、苦しむことなく膝の上で死んだ。

また、ブログ「八咫烏」を終了し、新たにオルタナティブ活動についてのブログを
開設する意向を表明しました。


次回の平日開催サードオピニオン会IN二俣川は12月13日(月曜日)の予定です。
参加ご希望の方は神奈川オルタナティブ協議会【オルかな】Facebookイベントページに
アクセスしていただくか、al_kana2014@yahoo.co.jp までメールください。

なお、11月14日(日曜日)開催サードオピニオン会IN二俣川もよろしくお願い致します。

(オルかな事務局 黒柳)

 

みつはしが11月20日ウェルネスKANAGAWA講演会「免疫力を上げれば、何とかなる!」に登壇します

11月20日(土曜日)、【オルかな】代表そして精神保健福祉士三橋淳子が
第2回ウェルネスKANAGAWA講演会「免疫力を上げれば、何とかなる!」に
メインで登壇します。
「心身の不調、病院へ行く前に」と題して今回は必ずしも薬害の話ではなく
そもそもの人体の仕組みを知り、生活習慣の改善によってできることや、
考え方、受け取り方を見直して良いコミュニケーションを取れるようにすることなど、
病院へ行く前に普段からできる免疫力アップのコツをお伝えします。
何かあればすぐさま病院に駆け込む日本人ですが、現実には
病院で感染したり、治療によって余計に具合が悪くなったりもします。
必要なのは、医療や薬以外のさまざまな選択肢を知ることであり、
自分で考え、自分で決めることではないでしょうか。
自分の心と体のことを人任せにせず、
同じ考えの仲間とつながり、ともに学び助け合う―
みつはしとウェルネスKANAGAWAが誇る専門家集団がそのお手伝いをさせていただきます。
【開催日時】11月20日(土曜日) 10:00〜12:00
【会場】ひらつか市民活動センター
【参加費】会場参加:2,000円 オンライン参加:1,000円
(オルかな事務局 黒柳)

参加のお申込みはこちらから↓

https://peatix.com/event/2921562/view

f:id:al-kana:20211028100513j:plain

f:id:al-kana:20211028101800j:plain

 

 

みつはしの「心と体にやさしいランチ会」12月開催分のご案内

オルかな代表・三橋淳子が今年8月から開始し、ご好評をいただいている定期イベント、
〜「呼吸する家」オンリーハウスで体験、心と体にやさしいランチ会〜
12月9日および23日開催分をご案内します。
参加を希望される方は下記のリンク先からお申し込みください。
(オルかな事務局 黒柳)

12月9日参加のお申込み↓

www.kokuchpro.com

12月23日参加のお申込み↓

www.kokuchpro.com

f:id:al-kana:20211124223619j:plain

f:id:al-kana:20211124223708j:plain

豆腐のキーマカレー




f:id:al-kana:20211124223642j:plain

f:id:al-kana:20211124223734j:plain

ビーフストロガノフ




みつはしの「心と体にやさしいランチ会」11月開催分のご案内

オルかな代表・三橋淳子が今年8月から開始し、ご好評をいただいている定期イベント、
〜「呼吸する家」オンリーハウスで体験、心と体にやさしいランチ会〜
今回は11月11日および25日開催分のご案内です。
参加を希望される方は下記のリンク先からお申し込みください。
(オルかな事務局 黒柳)

11月11日参加のお申込み↓

www.kokuchpro.com

11月25日参加のお申込み↓

www.kokuchpro.com

f:id:al-kana:20211028091107j:plain

f:id:al-kana:20211028091210j:plain